元・モー娘。中澤裕子さんが美容医療について語る…その前に…

元・モー娘。中澤裕子さんが美容医療について語る…その前に…
ピンク
ねぇ、みんな!
今朝こんなニュースが流れていたので早速見たんだけど、なかなか面白いわよ。
美容医療を受けようか迷っている人には参考になるかも。
「ずっと最年長で、年をとることが怖かった」
モーニング娘。OG 中澤裕子さんが美容医療について語る
~聖心美容クリニック鎌倉統括院長との対談を特設サイトにて公開~
イエロー
イエロー
おー、モー娘。初代リーダー、中澤裕子!
レッド
レッド
おぉ、懐かしいな!
どれどれ…
「とことん真面目に、美容医療。」をスローガンに、高品質な美容医療を提供する 聖心美容クリニック(医療法人社団美翔会 所在地:東京都港区六本木)は、美容医療をテーマにモーニング娘。OGである中澤裕子さんとの対談を実施し、対談動画を特設サイトにて公開しました。

なかなか面白そうだな。
よし、この資料は下に貼りつけておいてくれ。
グリーン
グリーン
レッド、了解!

なるほど、美容クリニックで施術を受けた患者とクリニック院長の対談ということか。
とりあえず見出しはどんな感じかな…
■一人でも多くの女性が自分らしく輝けるように ―聖心美容クリニックのメッセージ
■「自分を大切にできなかった」中澤さんの想い ―対談の背景
■正しいクリニック選びの重要性

ふむふむ、正しいクリニック選びね…

ところで堅物キャラのブルーは「中澤裕子」と聞いてもピンとこないんじゃないのか?
ブルー
ブルー
中澤裕子、1973年6月19日京都府福知山市出身。
47歳、双子座で血液型はО型だ。
現在の本名は新井裕子で、結婚前の旧姓は芸名と同じ「中澤」。

京都の府立高校を卒業後、大阪でOLをしていたが、24歳で「モーニング娘。」としてデビュー。
モー娘。の史上最年長メンバーだ。

もっと聞きたいかな?

ピンク
ピンク
ちょ、ちょっと、ブルー、凄すぎ!
もしかしてファンだったとか?
ブルー
ブルー
いや、俺が追っかけていたのは安倍なつみだ。
イエロー
イエロー
お、追っかけー?!
戦隊イチのカタブツ先生ブルーが?!
ブルー
ブルー
そんな遠い昔の話は脇に置いておくとして…

実はこのプレスリリースはすぐに読んだ。
対談動画も観た。

いろいろな意味で興味深いし、美容医療に興味ある人にとっては役に立つだろう。

資料の中身は一番下に貼りつけたものを見てもらうとして、動画のタイトルをザっと並べるとこんな感じだ。
特別対談#1【初めて美容クリニックに行ってみた!】
特別対談#2【エイジングケアの始め時はいつ?】
特別対談#3【エイジングケアも美容トレーナーが必要?】
特別対談#4【自分に合った美容情報の見つけ方】
特別対談#5【美容クリニックに行って変わったこと】
特別対談#6【知られざる美容医療業界の闇】
特別対談#7【正しい美容クリニックの見分け方】
特別対談#8【今後期待の美容医療「再生医療」とは】
レッド
レッド
なるほど、なかなか面白そうだ。
この流れだと、今回もブルーに解説してもらうのが良さそうだな。
よろしく!

「…その前に…」その1

 

ブルー
ブルー
ま、内容に関しては、下に貼りつけた資料と動画を見てもらう方が話は早いので、小ネタ的な背景情報を少々…

以前、『美容ヒフコ』という美容クリニック検索サイトがオープンしたというニュースの時にこんな話をしたのを覚えているかな?
美容外科に関しては「日本美容外科学会」というまったく同名の学会が2つ存在する。
片方は「JSAPS(ジェイサップス)」、もう片方は「JSAS(ジェイサス)」という英語名の略称で区別されていて、その両方に所属している医師もいるんだ。

美容クリニック検索サイト『美容ヒフコ』オープン! ところで…

ピンク
ピンク
あ、覚えてる!
美容医療を専門とするお医者さんを、学会という視点からタイプ分けすると…
①形成外科出身で美容外科医というタイプ(JSAPS所属)
②その他も含めたいろいろな診療科出身で美容外科医というタイプ(JSAS所属)
➂主には皮膚科出身で美容皮膚科医というタイプ(日本美容皮膚科学会所属)

…の3つに分かれている、という話だったわね。
ブルー
ブルー
そう、その通り。
で、今回の対談相手のクリニック・グループ統括院長は「その両方に所属している医師」の一人で、JSASの方では理事も務めている。

今回の主治医ではなかったようだが、その大ボスで、もともと大学病院と美容医療専門のクリニック・チェーンの両方での経験が豊富。

所属学会や職歴の話は患者にとってあまり関係ないように思うかもしれないが、美容医療の世界では、美容医療や医療自体の経験の浅い医師がいろいろな診療科からたくさん「参入」している

医療情報の場合でも実際の診療の場合でも、その主体がどのようなバックグラウンドの医師やクリニックなのかは、患者や患者予備軍であってもある程度は把握する努力が自分自身のために大切だ。

ちなみに今回のコロナウイルスの話にも似ているが、医学や医療に限らず、専門家の意見や発言が一致しないことはよくある。

いろいろな思惑や利害関係の絡む商売や広告・宣伝の場合はなおさらだ。

ただ、個々の専門家のバックグラウンドを知ると、時には素人でも、たとえば専門家Aと専門家Bの言うことがなぜ違うのかが分かることもある。
ピンク
ピンク
なるほどー
確かにいろいろな情報を仕入れすぎるとワケわからなくなることもある…

でも、いろいろな情報を仕入れて考えることで、なぜ食い違いが起きているのかとか、どんな情報が足りないのかが見えてくることは確かにあるわね。

「…その前に…」その2

 

ブルー
ブルー
もう一つ。
以前、「アンチエイジング」という言葉の問題を「エイジングケア」という言葉に絡めて説明しただろう。

厚生労働省が医療広告を規制するために定めたガイドラインや、それを監視するネットパトロール事業の話だ。

「エイジングケア」とは、年齢に応じた肌のお手入れ…だけ?!

ピンク
ピンク
あー、クリニックのウェブサイトも広告扱いで、規制は厳しいけれど、例外的な扱いや抜け道も多いような話だったわね。
ブルー
ブルー
まぁそんなところだ。

結局のところ、広告規制をする国の側が世の中の広告宣伝手法の進化についていけていないのが問題なのだが、日本の場合、現実的には徹底的な規制が無理なことでも、過剰な規制をしてチグハグなことが起きることが多い。

その結果、消費者に届けるべき情報まで規制される一方で、抜け道から広がるものも含め雑多な情報が出続け、消費者が自分で考えたり判断したりするために必要な材料が偏ってしまうこともある

あと、ある意味当然のことだが、今回のこのニュースや対談内容は、すべての患者や消費者に共通する正解のような話ではない。

というか、特に美容医療の場合、そもそもそんなものはほとんど存在しない

この対談だって、「クリニック経営者と広告塔的な体験者・芸能人の対談」という捉え方もできなくはない。

ただ、仮にそうだったとしても、美容医療を受診しようと考えている人が、自分で考え、自分で評価・判断する上で役に立つ情報がたくさん盛り込まれている対談だ
レッド
レッド
なるほど、ブルー、さっき「美容医療に興味ある人にとっては役に立つだろう」と言った意味がよく分かった。

みんな、この意識で情報収集を引き続き頑張ってくれ!
4人
みんな
レッド、了解!

<<プレスリリース>>

「ずっと最年長で、年をとることが怖かった」モーニング娘。OG 中澤裕子さんが美容医療について語る

~聖心美容クリニック鎌倉統括院長との対談を特設サイトにて公開~

聖心美容クリニック

2020年7月27日 11時00分

 「とことん真面目に、美容医療。」をスローガンに、高品質な美容医療を提供する 聖心美容クリニック(医療法人社団美翔会 所在地:東京都港区六本木)は、美容医療をテーマにモーニング娘。OGである中澤裕子さんとの対談を実施し、対談動画を特設サイトにて公開しました。

モーニング娘。OG 中澤裕子x聖心美容クリニック鎌倉統括院長

美しさへの決断~中澤裕子さんにとっての美容医療とは~
特設サイト:https://www.biyougeka.com/special-talk

■一人でも多くの女性が自分らしく輝けるように ―聖心美容クリニックのメッセージ

 昨今、美容医療に対するイメージは変化し、“自分らしく輝ける手段”として受け入れられ始められています。一方で、コンプレックスを抱えながらも未だに残るネガティブなイメージから、美容医療に対して一歩を踏み出せない方もいらっしゃいます。聖心美容クリニックはこれまで、美容医療に対する旧来のイメージを変え、悩みという痛みを取り除く「まじめ」な美容医療がさらに受け入れられ、一人でも多くの女性が自分らしく輝ける未来を実現して欲しいという願いを込め、美容整形のあり方、捉えられ方を今一度問うTVCM「I LOVE ME」を放映するなど、「自分の生き方」について考えることに焦点を当て、抱える悩みに応じたメッセージを発してきました。

■「自分を大切にできなかった」中澤さんの想い ―対談の背景

 今回対談していただいた中澤裕子さんは、モーニング娘。時代に生年月日がコンプレックスとなり、若いメンバーと自分を比較して苦しみ、自分を大切にできなかった過去を抱えていらっしゃいました。そしてライフステージが変わり、年齢を重ねるごとに感じる容姿に対する“諦め”。しかし、美容医療の世界に一歩踏み出すと、これまでの考えが変わり、前向きな気持ちに。今回の対談は、そんな中澤さんの想いと聖心美容クリニックが発信している「多くの女性が自分らしく輝けるように」というメッセージが重なり実現しました。
 対談では、さまざまな美容情報を得る機会が多かった中澤さんだからこそ見えてきた美容医療への思い、「自分を大切に、自分らしく生きる」こととは何かを、聖心美容クリニックの鎌倉統括院長と語り尽くします。

中澤裕子さん×聖心美容クリニック鎌倉達郎統括院長 対談企画
美しさへの決断~中澤裕子さんにとっての美容医療とは~
特設サイト:https://www.biyougeka.com/special-talk (聖心美容クリニックHP内)

■正しいクリニック選びの重要性

 人よりも「年をとること」へのコンプレックスが強かった中澤さん。しかし、長年悩みを抱えつつも、中澤さんのように美容医療の施術を受ける勇気が出ないまま数年が経っているという人は少なくありません。実際に、美容医療の業界には「悪徳業者」と呼ばれるクリニックも存在しています。
 聖心美容クリニックは、“人を幸せにするための美容医療本来の姿”を目指し、被害が後を絶たない悪徳美容クリニックの撲滅と、正しいクリニック選びを啓蒙するため活動を2019年3月より、継続的に行っています。対談中には、聖心美容クリニックが啓蒙の一環として公開した悪徳美容クリニックを擬人化したWEBムービー「#RealUgly 本当の醜さにメスを。」(https://www.drbeast.jp/)を観た中澤さんが恐怖する場面も。美容医療は身近になってきているものの、施術を受けるにあたっては、正しい知識を持ち、信頼できるクリニックを探すことが重要です。
 本編ではこの他にも、施術を受けるまでの不安や受けてからのモヤモヤが晴れたような気持ちなど、美容医療を一度経験したからこそ見えた世界について、中澤さん自身の言葉で語られています。

美しさへの決断~中澤裕子さんにとっての美容医療とは~

<出演者プロフィール>

Yuko Nakazawa

中澤 裕子(なかざわ ゆうこ)さん
モーニング娘。オリジナルメンバーとしてデビューしてから約3年3ヶ月モーニング娘。のリーダーを務め「中澤姐さん」の愛称で親しまれる。グループ在籍時からソロ『中澤裕子』として数々の作品をリリースし、現在も歌手活動の幅を広げ続けている。
テレビ番組の司会者やコメンテーターとしても活躍。
現在47歳で、2児の母。

Tatsuro Kamakura Seshin Plastic and Aesthetic Surgery Clinic

聖心美容クリニック
統括院長 鎌倉達郎(かまくら たつろう)
日本美容外科学会(JSAS)理事
公立大学法人 横浜市立大学医学部 臨床教授
1989年、宮崎医科大学医学部卒業。2000年に聖心美容クリニック東京院副院長就任後、2004年統括院長に就任。信頼され、支持されるクリニックであるために、患者様との密なコミュニケーションをとることを心掛けている。

<一人でも多くの女性が自分らしく輝ける世の中を 参考情報>

■4/1より放送中の『聖心美容クリニック』TVCM「I LOVE ME」
 URL:https://www.youtube.com/user/SeishinBiyougeka

以前に比べ、美容整形は当たり前に受け入れられつつある一方で、未だに美容整形の事実を公言されている方は少ない現状があります。そんな中、聖心美容のクリニックでは、「私達が叶える美は、人生までを美しくする。」という信念のもと、まじめな美容医療が受け入れられ、一人でも多くの方が自分らしく輝ける世の中を実現させたいと考え、TVCMを制作・公開しています。

<啓蒙活動参考>

■醜い悪徳美容クリニックの被害に遭わないための対処法が学べる啓蒙サイト
 URL:https://www.drbeast.jp

本サイトでは、悪徳美容クリニックを擬人化したDr.ビーストの“醜い”特徴と被害事例を紹介しつつ、その対処法として「正しい美容医療クリニック選び」のポイントについて、わかりやすく解説しています。医師の説明を「十分に」理解した上で施術を受けることや、「今すぐ」必要な施術かどうか、冷静かつ慎重に判断することの重要性を掲示し、注意を呼びかけています。

■恐ろしい悪徳美容クリニックの闇を覗くことのできる体感啓蒙イベント『#UglyBlackBox』
 URL:https://www.drbeast.jp/ubb.html

悪徳美容クリニックの手口と被害実態を知ってもらうため、診療室が密室で、被害が見えにくい=ブラックボックス化していることに着目。真っ黒い箱“ブラックボックス”の中を覗くと、美容整形業界の“醜い現実”を知ることができる『#UglyBlackBox』を製作。公開イベントを2019年11月、広島・福岡にて実施し、アンケートの結果、参加者の99%が「このイベントで学んだ判断基準をクリニック選びに役立てたい」と回答しました。

■聖心美容クリニックについて

「とことん真面目に、美容医療。」をスローガンに、美容外科初ISO9001:2015を認証取得し、美容外科業界の透明性を高めると共に、美容再生医療を全国に先駆けて導入、東京院は日本形成外科学会の教育関連施設にも認定されるなど、日本を代表する美容医療業界のリーディングクリニックとして、患者さまに寄り添った提案・施術を施しています。これからも美容医療を患者さまに提供するにあたり、「安心、信頼、納得、安全、満足」を「だいじなもの」として捉え、美容整形業界の発展を後押しし続ける存在でありたいと考えています。 URL:https://www.biyougeka.com/

■当院の衛生対策について
当院では、患者様ならびにクリニックスタッフの健康と安全の観点から、下記のような院内衛生強化に努めております。
・次亜塩素酸水もしくは、次亜塩素酸Na、アルコールによる定期的な院内消毒(待合・ドアノブ等)
・院内に入る際の体温チェック(患者様、クリニックスタッフ)
・医師・スタッフのマスク着用の徹底

■ビデオ会議・電話・メールでの取材も可能です。
聖心美容クリニックでは、医師への取材を積極的にお受けしております。
ビデオ会議等にも柔軟に対応しております。

###